0d0bb011831d9cc6058f4fb39164668d_s

爪が変色している、なんだかボロボロしている、、こんな状況の場合爪水虫の可能性が高いです。

自覚症状が少ない爪水虫は放置しがちですが、放置すればするほど後々の治療にお金も時間も掛かって厄介なのが爪水虫の特徴です。。

  • 爪水虫って?うつったりするの!?
  • 死亡例あり!?爪水虫の危険な副作用って!?
  • 自宅で爪水虫を治す方法はあるの!?

こちらのサイトでは上記内容にフォーカスしたお話をしています!

はじめに、、爪水虫は白癬菌が原因!?

5690510ed17930ef646e43ceea02d7b4_s

爪の悩みって緊急度を下げ気味ですが、しつこくて嫌ですよね。。

今までは男性に多いと思われがちでしたが、実は女性のがこの症状で悩んでいる人が多い『爪水虫』の治療方法や『自宅でケア出来る塗り薬』などについてお話します。

爪水虫の原因は、白癬菌というカビの一種が爪の中まで浸食してきている状態なんです。。

白癬菌は目には見えませんが人にうつしてしまいます。なので、家族にうつってしまう前に早めに治療を心がける方が良いです。

ちなみに、白癬菌って浸食してきている部位によって症状の名前が変わります。

  • 爪:(爪白癬)
  • 足(皮膚):(足白癬)
  • 手(皮膚):(手白癬)
  • 頭:シラクモ(頭部白癬)
  • 身体:ゼニタムシ(体部白癬)
  • 陰部:インキンタムシ(股部白癬)

完治させるには、爪の中の白癬菌を死滅させることが必要になりますが、自然治癒では解決できません。。

爪水虫の場合は、爪の中に白癬菌が潜んでいるので、爪が「白癬菌の住み家」になってしまっている状況です。

放って置くと、爪の中から白癬菌が出てきて他の部位に伝染し新たな水虫が発症したり、家族や子供やペットにも感染します。

爪水虫の飲み薬の危険性!副作用がある!?

lgf01a201312211600

爪水虫の治療方法を調べていると「内服薬(飲み薬)でないと効果なし」や「内服薬(飲み薬)は副作用が強く、“肝臓が弱い方”や“妊娠中・授乳中の方”は処方されない」などと、あなたも見かけたことがあるかと思います。

爪水虫の治療は、確かにラミシールやイトリゾールといった内服薬で治療するのが一番効果があります。また、皮膚科に行き、診断をして爪水虫の状況を確認するに越したことはありません。

しかし、

  • 妊娠を考えている
  • 妊娠中・授乳中である
  • 肝臓が弱い
  • 他の薬を既に飲んでいる
  • 仕事が忙しくて病院に行けない
  • 病院が家から遠い
  • なるべく自然な方法で治療したい
  • そもそも飲み薬は使用したくない

など、飲み薬が効果があるのは分かっているが、色々な理由でそれを懸念されている方が実は凄く多いのです。

飲み薬での治療方法は、体内から白癬菌を死滅させる方法です。爪の中に白癬菌がいる状況である爪水虫は、市販薬などの塗り薬を爪の上から塗っていても中の白癬菌まで辿り着けないと言われています。

なので日本では、殺菌力が強い飲み薬で体内から死滅させる方法が一番効果的と言われていますが、それだけ強い薬を飲むってことに抵抗があります。

b48ad89a32b736ff16aaad96ed7f24ad_s

しかし、アメリカ(1億2000万人も爪水虫に感染している)やヨーロッパでは、飲み薬ではなく副作用の危険性の少ない塗り薬が一般的です。

日本人も今では10人に1人は爪水虫と言われていて、2000万人が爪水虫に感染していると言われています。

最近は日本でも、浸透力の強い塗り薬が販売されていますし、病院でも塗り薬だけを処方しているところが増えてきています。

なにより、爪水虫の治療に飲み薬が効果的と言われていても、以下のニュースを見てからはおすすめし難い気持ちでいっぱいです。

読売新聞2004.1.30『内服用の水虫薬投与の男性死亡』

水虫治療内服薬の副作用で死亡例、厚労省が注意喚起

水虫、たむしなどの内服薬「ラミシール錠」の副作用とみられる肝障害の死亡例があったとして、
厚生労働省は29日、販売する日本チバガイギーに対し、医師らに肝機能検査を定期的に行うなどの 患者の経過観察を徹底させるよう注意喚起した。

ラミシールを飲んでいたってことは、ちゃんと病院で診察を受けて処方されていたにも関わらず、こういったことが起きたってことです。

勿論、頻繁にあることではありませんし、やはり皮膚科に行き診察をするのが一番だとは思いますが、色々な事情により病院に行けない方もいらっしゃると思うので、市販薬で有効な爪水虫の治療方法についてお話します。

爪水虫を市販薬(塗り薬)で治す際のメリット・デメリット

c0aae306029e52d28382044d9ed4be3a_s

まずは、爪水虫を市販薬(塗り薬)で治療する際のメリットとデメリットについて見ていきましょう。

市販薬(塗り薬)のメリット

  • 市販薬(塗り薬)により副作用の心配がほとんどない
  • 浸透力が強い市販薬(塗り薬)だと改善例がかなりある
  • 通院の必要がないので継続して治療をすることができる
  • 治療費が安上がり
  • 自宅でケアすることができるので取り組みやすい
  • 海外では塗り薬での治療が一般的

市販薬(塗り薬)によっては、浸透力が強く且つ副作用の心配もないので、妊娠中・授乳中・肝臓が弱い・既に薬を服用されている方でも安心して治療に取り組めます。

爪水虫の治療は「継続」がとても大切なことになります。どの治療方法でも結局は「爪が生え変わるまでの期間」は治療が必要です。

爪が生え変わる期間は、足の親指で6ヶ月、小指で1年と言われていますので、6ヶ月~1年の治療期間は視野に入れましょう。見た感じで完治してるので治療をやめてしまっている人で、再発しているケースは非常多いです。

そういったことを考えると、「通院の必要がなく自宅でケアできる」ってことは習慣にしやすいので、継続しやすく意外に完治までの近道になります。

市販薬(塗り薬)のデメリット

  • 効果だけを考えると飲み薬より劣っている
  • 爪水虫の進行状況によっては完治まで難しい
  • 塗り薬だけでは完治しなかった声もある(飲み薬でもあるが)
  • 医師に相談していないのでケア方法が正しいか不安になる
  • 自宅でケアしているので完治したかどうか分からない

やはり「効果」って面だけを見ていると飲み薬のが強いが、副作用が心配です。また飲み薬でも全然効果が見られないといった口コミも多数あるが、塗り薬で全然効果が見られないってケースもある。

口コミは大切だが、結局は「爪水虫の進行状況」や「体質」や「使っている薬」の違いにより、状況は様々なのでなんとも言い難いってことが本音です。

最大のデメリットとしては、「ケア方法が正しいのか?」「完治傾向に向かっているのか?」が分からないってことが挙げられます。

なにせよ、爪水虫の治療期間は長いので相談できないってことが不安を掻き立てます。

市販薬(塗り薬)のデメリットを回避するには!?

爪水虫の治療は、爪の白癬菌を死滅させることです。

浸透力の強い市販薬(塗り薬)で治療をしながら白癬菌が嫌がる環境を作ることが大切です。

また、長期的に治療を行うため「専門のアドバイザー」に自分の治療方法が正しいか相談できる環境も必要です。

こういった市販薬(塗り薬)のデメリットを解消できるのが「クリアネイルショット」です。

クリアネイルショットがなぜおすすめなのか!?

クリアネイルショット

数ある市販薬(塗り薬)の中から今回なぜクリアネイルショットをおすすめしているかと言うと大きく分けて5つのポイントがあります。

  1. 使用者の81%が変化を感じている
  2. 浸透力が強く、副作用の心配がなく妊娠中でも使用できる
  3. 健康管理士と専任アドバイザーに電話相談できる
  4. 全額返金保証がある
  5. 販売会社の評判が非常に良い

1つずつ説明をしていきます。

 

1.使用者の81%が変化を感じている

7342abb015a0fc8be04152e5eb86a7bb_s

クリアネイルショットがおすすめなポイントとしては「使用者の81%が変化を感じている」ってところが挙げられます。

治療に励んでいるのに、全然変化がないとやる気もしなくなってきますし、そもそも改善傾向がない方法ですよね。

でも、クリアネイルショットは使い始めて約2週間経過ごろから、現状の進行が抑えられているのが目に見えてわかるようになってくる方もいて、1ヵ月、2ヵ月など割かし早い段階で変化を感じてる人が多いのが特徴です。

しかし、爪水虫の治療は「見た目が治ってから数ヶ月続けること」とどこでも言われていますので、クリアネイルショットで変化が見えても、継続していくとは必要です。

いくつか、クリアネイルショットの体験者の口コミも載せておきます。

クリアネイルショット使用者の口コミ

%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3Nさん 女性(28歳)「身体に負担がないところが気に入っています」

靴下を履いているだけで、夏も冬もすぐにムレムレ。

とうとう爪がカサついて硬くなってしまい、見た目も悪い状態でした。

夏には裸足になる自信もなく、蒸れるのにサンダルを履くこともできず、困っていた時に、『クリアネイルショット』と出会ったんです。

塗るだけで、手軽に使えて、身体に負担がない所が気に入っています。

しかも爪もキレイになってきました。こんなに早く実感できるとは思っていなかったので嬉しいです。

今年こそ、思いっきり爪が見えるサンダルを履きたいです!ファッションの幅も広がるのが楽しみです。

%e7%94%b7%e5%ad%90%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b35Aさん 男性(51歳)「塗るだけで簡単なのに良い感じ」

仕事柄、一日中安全靴を履きっぱなしです。

どうにかしたくて、色々な方法を試しましたが、常に汗をかいているからなのか効果もなく、半ばあきらめている状態でした。

しかし周りに迷惑もかけたくない…。

そんな時に自宅でケアできる『クリアネイルショット』を知りました。

『クリアネイルショット』は塗るだけで簡単だし、良い感じです。

これには家族も驚いています。これからもきちんと続けてきれいな状態を保ちたいです。

%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3Uさん 女性(47歳)「表面がなめらかになり、艶が出てきた」

気づいた時には爪がカサカサ、ゴワゴワになっていました。

恥ずかしいので、人に素足を見せられない…と途方に暮れていました。

そんな時『クリアネイルショット』を見つけ、半信半疑でしたが試してみることに。

使っていたら表面がなめらかになり、艶が出てきたように感じました。

しかも、爪がキレイになってきたんです。

このまま使い続ければ、素足でも堂々と過ごせるようになりそうです。

悩んでいる人がいたらおすすめします。

%e7%94%b7%e5%ad%90%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b35Mさん 男性(38歳)「爪の調子が良くなってきた」

きっかけがわからないのですが、1年以上前に急に爪がカサカサしてくすんできたんです。

まさか自分が…、と落ち込みましたが『クリアネイルショット』をすぐに使ってみたところ、大変塗りやすく、違いを実感できるので、しっかり続けることができました。

まだ2ヶ月ですが、爪の調子が良くなってきたと感じています。これからも使い続けたいです。

2.副作用の心配がなく妊娠中でも使用できる

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

クリアネイルショットは浸透力が強く、なにより副作用がほとんどないので妊娠中でも使用できます。

クリアネイルショットの浸透力

爪の表面は「親油性(しんゆせい)」の膜があって、油に馴染みやすいという特性があります。

『クリアネイルショット』は、有用成分をオイルで包み込む「浸透力特化型製法」でつくられているので、硬くなってしまった爪にも、有用成分がしっかり浸透しやすいのです。

こういったことから、使い始めてから約2週間ぐらいでも変化を感じる人がいるのです。

クリアネイルショットの副作用

クリアネイルショットは「植物由来成分」でつくられているので、妊娠中・授乳中でも使用できます。

また、既に内服薬(飲み薬)を何か飲まれている状態でも使用可能です。
(両者ともに、ご心配な場合には念の為かかりつけの医師にご相談ください。)

アレルギーが気になる方は、念のため成分を確認しておいてください。

<全成分>
水、グリセリン、竹酢液、BG、カルボマー、ティーツリー葉油、スクワラン、アボカド油、水酸化K、フェノキシエタノール、レプトスペルムムペテルソニイ油、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ダイズ芽エキス、レシチン、アスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビル

3.健康管理士と専任アドバイザーに電話相談できる

2793555d0f79b3904276bc80964134ff_s

クリアネイルショットの販売元である『北の快適工房』では、専門知識豊富な健康管理士と専任アドバイザーがなんと電話で相談に乗ってくれます。

使用者の81%が変化を感じている実績や、浸透力が強かったり、副作用がなかったり、と表面的なメリットもありますが、実は裏面的なメリットとして相談ができるのです。

爪水虫は長期的に治療をしなくては完治しないので、こういった専門の人に電話で相談ができるってことが、クリアネイルショットでケアをする最大のメリットです。

ちなみに、クリアネイルショットの購入前の相談も可能です。

購入前に電話で相談しても一切セールスはありませんので、気軽に電話できます。

爪水虫の治療中に段々と気になってくることが「これ治ってきているのかな?」といった不安です。なので相談できる専門家がいるのは非常にメリットです。

4.全額返金保証がある

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

治療の効果とはまた別のお話ですが、クリアネイルショットは全額返金保証があります。

これは、クリアネイルショットがその場しのぎの塗り薬ではなく、商品に自信があるからこそ多くの人たちに使用していただきたい思いからつくられた制度です。

なので最低15日以上使用した未使用ではない状態であれば返金保証の対象となります。

「最低15日以上使用した状態」ってことと、「約2週間ぐらいで変化を感じる人がいる」ってことがリンクするので、とても期待ができるのがクリアネイルショットです。

5.販売会社の評判が非常に良い

8e0f2c9810196080f0c33a4883121e89_s

実際、商品が良ければ販売会社のことなんて気にしない人もたくさんいらっしゃるかと思いますが、何かあった時のことを考えると、販売会社の評判は個人的には気になります。

クリアネイルショットを販売している『北の快適工房』は「びっくりするほど良い商品ができた時にしか発売しないこと」を信念にされている会社です。

例えば、北の快適工房が販売している『カイテキオリゴ』は 「日本で一番選ばれているオリゴ糖」となりました。

2016y10m19d_083928201

これも、一般的に理論上の効果があれば商品として販売している会社が多いなか、北の快適工房は実際に人に効果があるのかどうかを何度もモニター体感調査を繰り返して「びっくりするほど良い商品」であった場合にのみ販売していることが要因です。

「びっくりするほど良い商品」であるクリアネイルショットで爪のケアをし、変化を感じていくことで継続して治療に励むことができます。

また、市販薬(塗り薬)での治療について色々とお話してきましたが、+αで以下の今すぐできる簡単ケア方法も取り入れて、爪水虫の治療を行っていきましょう。

自宅で簡単に今すぐ出来る爪水虫の3つのケア方法

406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s

爪水虫の原因となる白癬菌が爪に住みにくい環境をつくるってことも大切です。

白癬菌は、15℃~20℃で湿度70%の高温多湿を好みます。

なので以下の方法で簡単に今すぐできるケアを市販薬(塗り薬)のケアと合わせることにより、より効果的にすることができます。

  1. 足をキレイに保つ
  2. 足を乾燥させる
  3. 足湯に浸かる

1.足をキレイに保つ

d95fb90f3d165b0f9266e5fa4bbe2424_s

足をキレイに保ちましょう。(爪水虫が手なら手を)

帰宅時は「手洗い・うがい・足洗い」と習慣にするのがおすすめです。

また、洗うときはガシガシあらうのではなく、泡立ちの良い薬用石鹸などで優しく洗い、その後はちゃんと拭いて乾燥させましょう。

2.足を乾燥させる

5%e6%9c%ac%e6%8c%87%e3%82%bd%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

白癬菌は湿っているところを好みます。なので梅雨の時期から夏にかけて活発に活動します。

冬でもブーツの中などは、白癬菌にとって最適です。また革靴やハイヒールや安全靴などを常に履いている人も要注意です。指と指が常に重なっている状況は、自然に汗ばんで湿っていくので白癬菌の好む場所になります。

こういったことから、自宅などでは(会社などでもできるなら)5本指ソックスやペディキュアを塗るときや外反母趾用などのトゥセパレーターを活用しましょう。

これにより、足を乾燥させることができますし、また他の指に感染しづらくなります。

3.足湯に浸かる

4aff41d6a45e214414f79a147213b9c9_s

白癬菌は、15℃~20℃を好みます。15℃以下だと活動を停止させます。

また、40℃以上の足湯を続けた人は爪水虫が改善した人もいます。それはあくまで一例ですが、足湯は症状緩和って意味合いで言うと非常に効果的です。

洗面器や浴槽にお湯を入れて足だけ浸かるだけなので、手軽にできていいですね。

爪水虫を市販薬(塗り薬)で自宅でケアする方法のまとめ

0098b7580b3149413b036f6ed1a29271ab_s

爪水虫は、今や日本人の10人に1人が感染している水虫ですが、これはほぼ全てが伝染です。

白癬菌は高温多湿を好みますので、お風呂場のマットやスリッパなどから伝染するケースがほとんどです。

また、大衆浴場など大勢の人が裸足で行動する場所も注意が必要です。屋内スポーツでも柔道や空手の選手が集団感染したって報告もあります。

こういったことから、家族にうつしてしまうケースが多いです。両親の水虫を小さいころにうつされて20年も30年も水虫だったって方もいらっしゃります。

またペットにも白癬菌は伝染しますし、ペットからの人間への伝染もあります。

爪水虫についてのアンケートなどを取っていく過程で気づいたのですが、水虫って聞くと男性(それも中年以上)の方がなっているイメージですが、実際は女性の方もとても多くの方が感染しています。

9ff25480f16dbb9596b883826fb20b37_s

女性の場合は、ペディキュアを塗ったり、ネイルサロンに行ったり、サンダルを履いたりと、ファッションの一環として足の爪まで気を配っている場合が多いので、男性より自覚症状が強いのでしょう。

爪水虫は、爪が生え変わる間治療するってことが必要なので6ヶ月から1年の治療期間を見た方が良いですが、ちゃんと治療すれば完治するので、発見した場合はすぐに治療に取り掛かり継続していきましょう。

放って置くと悪化、他の指や部位も感染、家族や友人に伝染って可能性が高いので気を付けましょう。

 

自宅での爪水虫の治療方法やおすすめの爪水虫の薬については以下のサイトでも詳しく紹介されています。

爪水虫 おすすめの薬