爪水虫の症状・薬・治療の口コミ「爪が真っ白になりました。」

爪水虫の症状やおすすめの薬やみんなの治療方法についての口コミを紹介します。

M_fat06_c男性 40歳 会社員「爪が真っ白になりました。」

q1どの爪が爪水虫になりましたか?

a1親指

q1どのような症状でしたか?

a1爪が真っ白になりました。

q1おすすめのケア商品や改善方法はありますか?

a1皮膚科に行くと爪水虫用の抗真菌薬を出してくれます。これが強力でかなり効果がありました。

q1爪水虫を改善した方法、または改善していないのであれば、その理由を教えてください。

a1最初は指の間の水虫が発生しました。

こちらについては市販の外用薬を毎日ちゃんと塗り続けたことで症状自体は1週間程度で引きました。

本当はどうやらそこからさらに2週間程度塗り続けなければならなかったようなのですが、症状がなくなったので、治ってしまったと思い込んで止めてしまいました。

そこから一週間くらいで今度は爪が白く濁りはじめ、これは爪の病気になってしまったのではないかと考え、皮膚科に行きました。

そこで診断されたのが爪水虫でした。

親指だけだったのですが、かなり症状が重いということで通常より少し強い抗真菌薬を処方されました。

毎週一回、皮膚科に通い、肝機能が正常かどうかの血液検査を受けながら毎日薬を飲んだところ、当初は1年くらいかかるかもしれないと言われた爪の症状が3週間くらいでかなり改善されました。

かかっていた医者も予想以上の改善だと説明して下さいました。

結果的に2か月強で水虫が検出されなくなり、念のためさらに1か月薬を飲んで、都合3か月強で完治しました。

やはり医者にしっかりとかかって、直すのが結果的に一番良いと思いました。

自宅で爪水虫のケアをしたい人必見!

2793555d0f79b3904276bc80964134ff_s

爪水虫の治療は、皮膚科で見てもらうのが一番だと分かっているけど、内服薬(飲み薬)の副作用などを懸念してなかなか治療を始めれない方が結構いらっしゃいます。

爪水虫は放って置いても自然治癒では治らないので「浸透力の強いジェル」を毎日塗ることから始めるのもおすすめです。2週間で変化を感じている人もいて、使用者の80%以上が変化を感じています。

こちらでしたら、副作用もなく、通院や血液検査なども必要ないのですぐに、治療に取り掛かれますし、何より継続しやすいです。

まずは、「自宅で出来る爪水虫のケア方法のまとめ」を見たりして、今すぐできることからでも始めて、放置せず早めの対策を心がけましょう。

コメントを残す