爪水虫の症状・薬・治療の口コミ「爪が黄色くなり、ボロボロ。」

爪水虫の症状やおすすめの薬やみんなの治療方法についての口コミを紹介します。

M_ol_01_e女性 35歳 フリーター「爪が黄色くなり、ボロボロ。」

q1どの爪が爪水虫になりましたか?

a1親指と小指

q1どのような症状でしたか?

a1爪が黄色くなり、ボロボロ。

q1おすすめのケア商品や改善方法はありますか?

a1飲み薬と清潔にすること。

q1爪水虫を改善した方法、または改善していないのであれば、その理由を教えてください。

a1爪水虫はうつるので、自分だけ治しても完治いたしません。

家族と暮らしている場合や同居している場合、高確率でうつっている可能性があります。見た目キレイな爪でも、爪水虫になっていることもあります。

バスマットやバスタオル、スリッパなどは家族で共有せず、できる限り清潔な状態を維持します。

飲み薬は、決められた期間かかさず飲むことがとても大切です。途中で面倒くさくなり飲むのを止めると完治しません、再発します。

私はたびたび、飲むのを忘れるので未だに完治していません。ほぼあきらめの境地に入っています。

爪水虫とは、根気強く治療していくしか方法しか私は知りません。足の爪が生え変わるのにだいたい半年から約1年、その間ずーっと病院に通い、薬を処方してもらい治療します。

ほとんどの方がある程度、治ると途中でやめてしまうそうです。私もその一人です。足の爪は特に、人の目に入らないので気にしないひとが、多いのかもしれません。

自宅で爪水虫のケアをしたい人必見!

9ff25480f16dbb9596b883826fb20b37_s

爪水虫の治療は、皮膚科で見てもらうのが一番だと分かっているけど、内服薬(飲み薬)の副作用などを懸念してなかなか治療を始めれない方が結構いらっしゃいます。

爪水虫は放って置いても自然治癒では治らないので「浸透力の強いジェル」を毎日塗ることから始めるのもおすすめです。2週間で変化を感じている人もいて、使用者の80%以上が変化を感じています。

こちらでしたら、副作用もなく、通院や血液検査なども必要ないのですぐに、治療に取り掛かれますし、何より継続しやすいです。

まずは、「自宅で出来る爪水虫のケア方法のまとめ」を見たりして、今すぐできることからでも始めて、放置せず早めの対策を心がけましょう。

コメントを残す