爪水虫(白癬菌)の治療方法

白癬菌というカビの一種が足の角質層に入り込むと症状を表し水虫になります。白癬菌は、皮膚や爪のタンパク質である「ケラチン」が大好物なので、水虫を放って置くと爪の中まで浸食していき、爪水虫になってしまいま

続きを読む