tsumemizumushiAB

爪水虫は自然治癒では治りません。

爪水虫の対策品を使い、現在侵されている爪に潜む白癬菌を死滅させながら、新しい爪が生え変わるのを待つ必要があります。

このページでは爪水虫を完治させるまでに必要な情報を掲載しています。

足の水虫・爪水虫の症状

2017y02m26d_230656320

足以外の白癬菌による症状

photo12

爪水虫の治療法について

c978e5623072dd5efed59e1b2f426010_s

爪水虫の薬について

118038ff0e4b9413ab612f8a95aab89d_s

爪水虫・白癬菌の情報

lgf01a201310100600

【水虫の見分け方】水ぶくれ・皮がむける・臭い・痛い・かゆい症状の場合

水虫と言えば「水ぶくれ・皮がむける」といった症状を起こし「臭い・痛い・かゆい」を伴います。しかし、これと同じ症状だが水虫ではない病気もたくさんあります。 水虫の症状に似ているが別の病気 水虫に似た症状で別の病気は数多くありますので、症状のジャンルに分けてお伝えしていきたいと思います。 足の皮がむける症状 足の皮がむける症状は、水虫以外にも「足のムレ」「汗疱(かんぽう)」「カンジダ」

続きを読む

【かかとの水虫の画像】角質が厚く硬く「ひび割れ・ガサガサ」の症状

人の足の皮は年齢とともに段々と厚くなり硬くなっていきます。 老化現象だと思いきや、実は水虫だったってことも高齢者に多いのが特徴です。 かかとの水虫(角質増殖型)は、趾間型・小水疱型の水虫を放置していて起きてしまったケースが殆どです。 原因である白癬菌と角質が仲良くなってしまっているような状況なので、炎症(かゆみなど)は起きないケースが多いです。 かかとの水虫(角質増殖型

続きを読む

「足の裏や指に水ぶくれ」の原因は水虫だけではない【画像で解説】

水虫の治療は「寒くなった今の時期」が一番効果を発揮します。理由は原因菌である白癬菌が衰弱している為です。 詳しくは【こちら】でご確認下さい。 足の裏や指に水ぶくれが出来ると一番最初に水虫を疑うかと思いますが、実は水虫以外の病気でも足の裏や指に水ぶくれができます。 今回は、水虫以外で足の裏や指に水ぶくれができる3つの症状を、画像を照らし合わせながらお話していきたいと思います。 水虫以外で足

続きを読む

「足のブツブツがかゆい」原因は水虫だけではない|3つのかゆい症状

「足のブツブツがかゆい」って聞くと最初に思いつくのは水虫ですね。 しかし、足がかゆいので皮膚科にいった結果、水虫ではなかったケースも結構あるのです。 今回は水虫以外で「足がかゆい」3つの症状をお伝えしたいと思います。 水虫以外で「足がかゆい」3つの症状 3つの症状は、「異汗性湿疹(いかんせいしっしん)」「かぶれ」「カンジダ」です。 1.異汗性湿疹(いかんせいしっしん)

続きを読む

【水虫・汗疱・カンジダ】の違いを画像で解説|足の皮がむける症状

「足の皮がむける」と聞くと誰もが水虫だと思いますが、実は「足の皮がむける」だけでは水虫だと断定できません。 今回は、水虫によく似た病気である【汗疱】と【カンジダ】、この2つと【水虫】の違いについてお伝えしたいと思います。 「足の皮がむける」水虫と汗疱とカンジダの違い 足の皮がむけたので水虫だと断定できない理由は単純で、水虫以外でも足の皮がむける症状があるためです。 こういった足の皮

続きを読む

【頭部白癬(しらくも)の画像】頭のたむしで子供の髪の毛も抜ける症状

子供の髪の髪の毛が部分的に抜けてハゲが出来てしまった場合、白癬菌の感染を考えなくてはなりません。 白癬菌でよく聞く病気は「水虫」や「爪水虫」ですが、それ以外にも体に白癬菌が付着したことにより起きる「たむし」や「いんきんたむし」などがあります。 この白癬菌が、頭皮の毛穴や髪の毛に入り込んで起こす症状が「頭部白癬菌(しらくも)」です。子供や高齢の女性に多いと言われています。 また、身

続きを読む

【いんきんたむし・たむしの画像】男性・女性共に感染する原因や症状

いんきんたむしの治療は「寒くなった今の時期」が一番効果を発揮します。理由は原因菌である白癬菌が衰弱している為です。 詳しくは【こちら】でご確認下さい。 こちらでは、いんきんたむし・たむしの画像と共に症状や対処法についてお話しています。 全身のうぶ毛の生えている皮膚のうち、股にできるのが【股部白癬(いんきんたむし)】です。 それ以外を【体部白癬(たむし)】といいます。 原因は、水

続きを読む

【手の水虫・画像】手にも水虫はうつる|ガサガサな手荒れとの違い

手の水虫の治療は「寒くなった今の時期」が一番効果を発揮します。理由は原因菌である白癬菌が衰弱している為です。 詳しくは【こちら】でご確認下さい。 水虫や爪水虫と聞くと自然に【足】にできるものだと思いがちですが、実は【手】にも水虫や爪水虫はできます。 手の水虫の頻度は、足の水虫に比べると少なく、足水虫の20~30分の1ぐらいの確率です。しかし子供にも発症する可能性はあります。 また、身

続きを読む

「爪水虫患者の割合」と「日常生活での支障」|爪水虫患者4000人調査

日本では1200万人の爪水虫患者がいるといった調査結果があり、これは日本人の10人に1人は爪水虫だという数値なのです。また、この調査では60歳以上の高齢者では5人に2人は爪水虫だと言うことが分かっています。 今回は爪水虫が発症している方の年齢層や、日常生活でどのような支障があるのかについてみていきたいと思います。 また、身近な人が感染していて治さないでいる場合は【事前の対応策】が必要で

続きを読む

【爪水虫の画像】全4種類の爪水虫「初期~末期」の症状を写真で解説

爪水虫の治療は「寒くなった今の時期」が一番効果を発揮します。理由は原因菌である白癬菌が衰弱している為です。 詳しくは【こちら】でご確認下さい。 爪水虫と一言にいっても、実は4種類あります。 今回は爪水虫の4種類のタイプを写真で解説していきたいと思います。 爪水虫の写真「4種類のタイプ別」 爪水虫には以下の4種類のタイプがあります。 遠位側緑部爪甲下型(えんいそくえんぶ

続きを読む