tsumemizumushiAB

爪水虫は自然治癒では治りません。

爪水虫の対策品を使い、現在侵されている爪に潜む白癬菌を死滅させながら、新しい爪が生え変わるのを待つ必要があります。

このページでは爪水虫を完治させるまでに必要な情報を掲載しています。

足の水虫・爪水虫の症状

2017y02m26d_230656320

足以外の白癬菌による症状

photo12

爪水虫の治療法について

c978e5623072dd5efed59e1b2f426010_s

爪水虫の薬について

118038ff0e4b9413ab612f8a95aab89d_s

爪水虫・白癬菌の情報

lgf01a201310100600

【爪水虫の写真】うつる場所と対処法

爪水虫とは白癬菌というカビの一種が爪の中まで浸食している状態を言います。白癬菌は人間の皮膚や爪のタンパク質『ケラチン』を好みます。 白癬菌は、高温多湿の環境を好むので、主に梅雨から夏にかけて

続きを読む

爪水虫(白癬菌)の治療方法

白癬菌というカビの一種が足の角質層に入り込むと症状を表し水虫になります。白癬菌は、皮膚や爪のタンパク質である「ケラチン」が大好物なので、水虫を放って置くと爪の中まで浸食していき、爪水虫になってしまいま

続きを読む