クリアフットヴェールの口コミ|肌荒れしやすい女性に人気な水虫薬

「水虫は市販薬で治ります。一部の水虫を除けば。」

こういった話を現場の薬剤師の方と先日話しました。

現在ドラッグストアで販売されている水虫薬は殺菌成分が強いものが多く、ほとんどの水虫は市販薬で治ります。

しかし、問題は、、

強い殺菌力が原因で肌(角質層)に傷が出来てしまい、原因菌に感染しやすくなり再発するケースが多いことです。

この様な状況におすすめな「クリアフットヴェール」は、市販薬よりも優しく水虫対策が出来ます。

94%以上の使用者が実感している調査結果があり、肌荒れしやすい女性からとても人気です。

≫クリアフットヴェールの詳細情報はこちらです≪

「市販の水虫薬」と「クリアフットヴェール」の違い

c08d80404177097cb35b54da4a631bfb_s

市販薬のデメリット

  • 角質層に傷がつき再発するケースが多い
  • かかとの水虫には効果が見込めない

市販の水虫薬は優れた殺菌力があります。

大抵の水虫は治りますが、かかとの水虫には効果はありません。

水虫には以下の3種類があります。

①趾間型(指の間の水虫)

1

②小水疱型(水ぶくれの水虫)

2017y03m05d_121104870

③角質増殖型(かかとの水虫)

2017y03m05d_121311561

①趾間型(指の間の水虫)と②小水疱型(水ぶくれの水虫)の場合は、市販の水虫薬でも効果的です。

③角質増殖型(かかとの水虫)とは、①と②の水虫を放置してしまったことにより、白癬菌(水虫菌)が増殖して足の裏の角質が厚くなり硬くなってしまった状態です。

この場合は、市販薬(塗り薬)では効果は見込めません。

角質が厚ぼったくなり薬の有効成分が白癬菌まで届かない為です。

また、冒頭でお伝えした様に市販薬は殺菌力が強いため①と②の水虫に効果的ですが、角質層に傷が出来て菌が入りやすくなり再発するケースが多いです。

傷がない場合24時間かかった白癬菌の角質層への侵入時間が、傷がある場合12時間に縮んだ実験結果もあります。

つまり、傷ついた状況だと「朝付着した白癬菌が夜には水虫になっている」こともあり得るのです。

クリアフットヴェールがおすすめな3つのポイント

clearfootveil2

クリアフットヴェールが市販の水虫薬と決定的に違うポイントは3つあります。

  1. 「CPL」で健康な肌環境に
  2. 「サリチル酸」で角質を軟化
  3. 「竹酢液」で肌を傷めない

「CPL」で健康な肌環境に

「CPL」とは?

pcd2_27

CPLは保水性や保湿性に優れていて、最近ではがん治療などにも使われ始めるなど、現在大変注目されている物質です。

足の肌環境を整え、菌が繁殖しづらい足本来の肌状態へと導きます。

CPLの研究結果からは、安全な物質で副作用もなく、正常な細胞においても存在することが確認取られています。

以下のサイトに研究結果について詳しく記載されています。

(参考サイト:環状重合乳酸CPLとは?/お役立ち文庫

1つ目が「CPL」で傷ついた足を健康な足に戻す作用があることです。

水虫が何度も何度も繰り返されてしまうのは、その強力な薬のダメージで、常に足の裏が常時傷ついた状態となっており、新たに菌が入り繁殖しやすい状態になっているからです。

そんな足の肌環境を守り、通常の状態に戻す成分がCPLです。

CPLの効果により、市販薬のデメリットである「角質層に傷がつき再発するケースが多い」を回避することができます。

「サリチル酸」で角質を軟化

「サリチル酸」とは?

clearfootveil4

サリチル酸は、角質層を柔らかくする作用があります。

これにより、厚く硬くなった角質層への浸透力が増します。

中々届かなかった奥深くまで、有効成分を届けることにより治療の効果はかなり変わってきます。

サリチル酸については、下記サイトで詳しく書かれています。

(参考サイト:サリチル酸とは?効能,副作用等を説明(おくすり110番:薬事典版)

2つ目の「サリチル酸」により、硬く・厚くなった角質層を柔らかくします。

市販の水虫薬は殺菌力は強くても、かかとの水虫の様に白癬菌がいる部分の角質層が、厚く硬くなってしまっている場合は殺菌成分が届きません。

いくら強い殺菌成分でも届かなければ意味がありません。

クリアフットヴェールの場合はサリチル酸により、角質を軟化させる効果があるので市販薬よりも浸透力に長けています。

「竹酢液」で肌を傷めない

「竹酢液」とは?

clearfootveil3

既に足に居る菌を攻めるのが「竹酢液」です。

竹酢液は白癬菌を抑える効果があるだけではなく、肌のリズムを覚醒させる作用があります。

この効果により、古くなった角質は剥がれていきますので、白癬菌をドンドンと追い出します。

水虫の治療に有効な抗菌性がある竹酢液は、以前から民間療法としても有名です。

(参考サイト:【医師監修】ドクターに聞く!木酢液で水虫は治る? | ヘルスケア大学

3つ目の「竹酢液(ちくさくえき)」は、肌に優しく働きかけます。

竹酢液が肌を傷めずに内部まで浸透することにより、再発の原因である「角質層に傷をつける」ってことを回避できます。

足以外の悩み、股(いんきんたむし)体(ぜにたむし)頭(しらくも)などにも使用できます。

部位によって効力は変わってきますが、植物由来成分が多く配合されているクリアフットヴェールは、副作用がなく誰でも安全に使えるジェルです。

こういったことから、肌が敏感で市販薬では荒れてしまう女性から特に人気です。

クリアフットヴェールの公式サイト

≫使った方の94%以上が実感している人気なジェルです≪

クリアフットヴェールは「精神的・経済的」にも安心

clearfootveil1

クリアフットヴェールはこういった効果以外にも「精神的・経済的」にも安心できます。

  1. 精神的に安心な理由「サポート体制の充実」
  2. 経済的に安心な理由「全額返金保証がある」

精神的に安心な理由「サポート体制の充実」

2017y04m12d_120815421

クリアフットヴェールは市販薬と違い、購入後の治療中に電話やWEBから健康管理士へ相談することができます。

特に回数制限はありません。

クリアフットヴェールで治療していく上で、間違えているか心配なことはいくらでも確認できるので安心です。

また、購入前でも一切セールスなく相談だけしてくれました。

販売元の北の達人コーポレーションは「売ったら、売りっぱなしにはしない」と知られている会社なので安心です。

経済的に安心な理由「全額返金保証がある」

henkin

クリアフットヴェールは使用者の94%以上が実感しているジェルです。

しかし、実際に使い出す前までは「自分にも効果があるのかなぁ?」と不安になります。

その不安を取り除いてくれたのが、【全額返金保証】です。

クリアフットヴェールを使って変化を実感できなかった場合は返金対象になります。

効果を感じなかった場合、返金対象なので勿論「使用済み」で対象になります。

効果がなかったら返金してくれるっていうことにより、クリアフットヴェールの効果への自信が間接的に伝わってきますが、それ以上に「もし効果がなかったら。。」と不安になる気持ちが軽減されるので気楽に始めれます。

クリアフットヴェールの公式サイト

≫全額返金保証付きはクリアフットヴェールだけでした≪

クリアフットヴェールの購入時の注意点

clearfootveil7

「クリアフットヴェールを試してみよう!」って方はこれ以降を必ず確認してください。

確実にリスクがなく試すことができる方法をお伝えします。

クリアフットヴェールには3つのコースがある

  お試しコース 基本コース
年間コース
金額 2,970円(10%OFF) 2,805円(15%OFF) 2,640円(20%OFF)
縛り なし 3ヶ月の継続 12ヶ月の継続

クリアフットヴェールには上記3つのコースがありますので【お試しコース】を選ぶことをおすすめします。

お試しコースを選ぶ理由は2つあります。

お試しコースを選ぶ理由

  1. 効果がなくてもすぐに解約して返金できる
  2. 効果があっても安いコースに切り替えれる

もしも、効果を感じることが出来なくてもお試しコースなら、初月で違約金などなく簡単に解約することができます。

解約方法はWEBからできるので24時間対応しています。

次に、効果があった場合でも同じく初月から解約することが可能です。

そして再度、基本コースや年間コースで申し込むことができるので、更に安い価格で継続して使用することが可能です。

最初から基本コースや年間コースを申し込んでしまうと、もしも効果がなかった場合でも継続しなきゃいけなくなってしまいますので注意が必要です。

使用者の94%以上が実感しているクリアフットヴェールなので、ここまで心配しなくてもいいことかもしれませんが、お試しコースを選ぶことにより金銭的リスクは完全に0になりますのでおすすめです!

クリアフットヴェールの公式サイト

≫お試しコースならリスクが0!安心して治療を始めれます≪

コメントを残す